浄 化 槽 の 清 掃


◆ ◆ 平成16年度浄化槽設備士試験・講習会

 浄化槽に流入してきた汚水は、微生物の働きにより処理されるのですが、この浄化槽の汚水を処理する過程で必ず汚泥やスカムといった泥の固まりが生じます。これらがたまりすぎてしまうと、浄化槽の機能に支障をきたし、処理が十分に行われなくなったり、悪臭を発生する原因となったりしてしまいます。このような状態にならないように、スカムや汚泥を浄化槽外に引き抜き、浄化槽の付属装置や機械類を洗ったり、掃除することが必要となります。
 清掃とはこのような作業のことを言いますが、浄化槽を適切に維持管理していく上で、とても重要な作業です。

 









     
  <<BACK
 


Copyright 2005 mieken−suisituhozenkyokai.All rights reserved