浄 化 槽 っ て 何 ?


■水は生活していくうえでとても大切なものです。人間は毎日、お風呂やトイレの洗浄水や洗濯、食器洗いなどで沢山の水が使われています。そこで、汚れた水が川や海に帰っていく過程において浄化槽が活躍するのです。
 浄化槽とは、トイレの排水(し尿)や台所・風呂・洗濯などの生活雑排水を微生物の働きを利用して浄化し、放流する施設です。

浄化槽の種類は2つあります

○ 単独処理浄化槽

 トイレ排水(し尿)のみを処理する

○ 合併処理浄化槽

 トイレ排水(し尿)と生活雑排水を合わせて処理する


単独処理浄化槽




・ トイレ排水(し尿)の汚れは処理される。(13グラム→5グラム)
   台所・風呂・洗濯等の汚れはそのまま。(27グラム)

      ●汚れの量=合計   5グラム+27グラム=32グラム


合併処理浄化槽


・ トイレ排水(し尿)の汚れ(13グラム)、台所・風呂・洗濯等の生活雑排水(27グラム)が合わせて
   処理される。

合計40グラムの汚れが処理されて4グラムとなる。

       汚れの量は4グラムとなります。


浄化槽のしくみ(例)


  ◆ 嫌気濾床接触ばっ気方式の場合


 

<<BACK
 


Copyright 2005 mieken−suisituhozenkyokai.All rights reserved